スポンサーサイト

  • 2014.02.08 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    乙武洋匡さん

    • 2012.06.23 Saturday
    • 21:08

    お久しぶりの更新です。
    お三人目は乙武洋匡おとたけ・ひろたださん


    ※ウリのしっぽが乗っているのは、『朝日新聞』2012.6.21夕刊。


    「ここが私の席」とばかり、落ち着き払って写真におさまっているのは、
    シャンティさん、8歳です。
    散歩のときはいつも乙武さんの車椅子に乗ってしまうので、
    散歩が散歩にならず、「ドライブ」になってしまうのだそうな。


    シャンティさん、もともとは買われた犬でした。
    その飼い主(買い主)さんが「飼いきれずに持てあまして」しまったのを、
    縁あって乙武さんが引き取られたそうです。


    やっぱり履歴の初めにつまずきがあったせいか、
    乙武家に来た当初は不安定で、トイレのしつけも不十分、
    ほかの犬との意思疎通は、今でも得意ではないそうですが、
    そのすべてを受け入れてくれる乙武さん一家と出会うことができました。
    シャンティさんの、この幸せそうな、満足そうな顔♪


    「しつけが悪い」のは、ワンコのせいじゃないもんね。
    「やたらにほえる」のも、ワンコのせいじゃない。

    そりゃあ初めが肝心だけど、万一スタートでコケたって、やり直しはきく。
    やり直しの機会をつかめるワンコ(や、ニャンコ)が、一匹でも増えますように。

    だから、犬や猫と暮らしたいと思うようになったなら、
    ペットショップへ行く前に行かないで、ぜひとも、たとえば、こちらを。


    いつでも里親募集中!
    あなたを待ってるニャンコ・ワンコがきっといます!
    ビビッ!と来る出会いが、きっとあります!
    いつでも里親募集中





    ☆・ さ、乙武さん、好き!って思った方、当ブログにも応援のひと押しをお願いします。・☆





    ※更新が途絶えていたことの言い訳と、明るいかもしれないような展望へとつづく。(↓)

    * * *

     私は非常に視野の狭い人間でして、雑誌はめったに買わないし、
     購読紙は祖父の代から朝日新聞一紙だけ。
     うすうすお気づきでもありましょうが、このブログのネタ元も、
     ほぼ、朝日新聞の、この「かぞくの肖像」だけという貧弱さです。

     で、このところずっと更新が途絶えていたのは、
     この間、「かぞくの肖像」に登場した方々が、
     どうやら「ペットショップで購入」派だったからです。
     
     でも、たまたまかもしれないのですが、その人たちの記事に、
     「お店で一目ぼれ」的な出会いへの言及が、とても少なかったんですよ。
     これって、明るい兆しじゃありませんか?

     もしかしたら、ペットショップ(※現状の生体展示販売店)で買ったと公言することが、
     著名人にとって、以前ほど無邪気にはできにくくなってきたのかもしれません。
     つまり――、
     そうすることが、人気の上で「不利」にはたらくようになってきたのかもしれない。
     ペットショップで買うということが、カッコワルイことに見え始めているのかもしれない!

     そうだとすれば、一歩前進です。
     ペットショップで衝動買い♪という行為に、
     どことな〜く後ろ暗いイメージがつきまとうようになればいい。
     (ええ、相当、性格悪いです。ウヒヒ。)


     たとえ動機がファンの受け狙いだとしてもかまうもんですか。
     結果がよけりゃ、それでいいのです。
     そして、保護犬・保護猫と暮らしてます、と公表してくれる有名人が
     どんどん増えてくれたらいいな、と思います。



    ☆・ そんな野望を秘めた当ブログへの応援を、どうぞお願いいたします。・☆



     

    スポンサーサイト

    • 2014.02.08 Saturday
    • 21:08
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      ミニチュアダックスごときを(あえて言う)
      もてあますってどんなんだ、と。
      それって生き物と向き合いきれなかった、
      いのちひとつを預かれるだけの技量がなかった
      ということなのかもしれません。
      • umineko
      • 2012/06/27 3:10 AM
      ◇uminekoさん
       コメントありがとうございます。
       きっと突発的な家族の大事変があったに違いない、などと
       百歩譲ってあれこれ想像してみますが、
       やはり「たかが、ごときを(あえて!)」ですよね。
       そんな、きちんと心と態勢の準備ができていない人たちが、
       お財布さえ持っていけば生き物を買って帰れるようなシステムは、
       やはり間違っているのだと、この事例からも思います。
      • ニャンタのおば
      • 2012/06/28 7:59 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      赤ん坊売買はツミだ!

      ペットショップへ行く?

      いつでも里親募集中

      ニャンタのおばの本。

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM